埼玉で任意売却はここに依頼しよう!厳選10社を比較!

2020年4月6日

任意売却とは?競売との違いは?

任意売却とは、債務者が金融機関等への住宅ローン等の借入金が返済できなくなった場合に採られる手法です。

金融機関の合意を得た後に、債務者より依頼を受けた業者が、借入金が残る不動産の売却を実行します。

「任売」と省略して呼ばれる事もあります。

売却の際に、裁判所がオークション形式で、担保となる不動産を所有者の同意なしに強制的に売却する手法は「競売」と呼ばれます。

競売になった場合には、しばしば実際の市場価格よりも安い価格で販売されてしまう等のデメリットが生じます。

そのため不動産売却の際に、競売を望まれず、任意売却を選択したいと考えられる方は多数おられます。

任意売却はここに依頼しよう!厳選10社を比較!

任意売却の専門相談業者として、お薦めの業者を以下にご紹介いたします。

一般社団法人 全日本任意売却支援協会

https://ninbai-japan.or.jp/

・創業19年
・年間相談件数1500件以上、成功率78.8%
・メールでの無料相談を24時間受付
・無料電話相談
・多数のマスコミで紹介
・アフターサポートが充実
・女性の専門相談員も多数在籍

創業19年、年間実績1500件以上の豊富な実績を誇る老舗。

メールでの無料相談を24時間受付けている他、フリーダイヤルで無料電話相談を実施。

NHK、TV朝日、フジテレビ、TBS、小学館、毎日新聞等の多くのマスコミで紹介。

女性の専門相談員も多数在籍しており、売却終了後のご相談等のアフターサポートにも注力。

一般社団法人 全日本任意売却支援協会の公式サイト

任意売却119番

https://nini-baikyaku.biz/

・メールでの無料相談を24時間受付
・無料電話相談
・仲介手数料(自己負担)0円
・全国各地に個別相談センター
・300以上の金融機関への対応実績
・NHK、TBS、テレビ朝日等での紹介実績

メールでの無料相談を24時間受付けている他、フリーダイヤルで無料電話相談を実施。

仲介手数料は任意売却の売却益からの配分制なので、費用(自己負担)は0円。

札幌、東京、名古屋、大阪、福岡に拠点があり、幅広い地域に対応。

住宅金融支援機構、都市銀行、地方銀行等300以上の金融機関への対応実績があります。

任意売却119番の公式サイト

明誠商事株式会社

https://ninbai-nayami.com/

・メールでの無料相談を24時間受付
・無料電話相談
・来社相談で1万円キャッシュバックキャンペーン実施中
・任意売却する場合は弁護士費用無料
・Web上から相談シミュレーター診断
・応援資金の提供、引越費用の交渉等もサポート
・フジテレビで紹介

メールでの無料相談を24時間受付けている他、フリーダイヤルで無料電話相談を実施。

現在、来社相談で1万円キャッシュバックキャンペーンを実施中。

任意売却を依頼する場合には、弁護士費用が無料。

Web上からの相談シミュレーターで債務状況を診断可。

フジテレビ(ノンストップ!、とくダネです。)での紹介実績。

明誠商事株式会社の公式サイト

任意売却相談センター

https://xn--boqw2irufmvj7zfbmt.jp/
・メールでの無料相談を24時間受付
・無料電話相談
・無料出張相談
・関東各地に相談室
・任意売却プラン(引越代込み)有り

メールでの無料相談を24時間受付けている他、フリーダイヤルで無料電話相談を実施。

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県へは無料出張相談も実施。

関東各地(港区、立川、多摩、横浜、川崎、相模原、厚木)に相談室があります。

任意売却プランは引越代込みでお得になっています。

任意売却相談センターの公式サイト

任意売却支援センター

https://www.selba-281.jp/

・メールでの無料相談を24時間受付
・無料電話相談
・出張相談にも対応
・仲介手数料(自己負担)0円
・生活再建支援金制度
・移転費用立替金制度
・即金買取制度

メールでの無料相談を24時間受付けている他、フリーダイヤルで無料電話相談を実施。

ご自宅等への出張相談にも対応しているので来社不要。

仲介手数料は任意売却の売却益からの配分制なので、費用(自己負担)は0円。

生活再建支援金制度、移転費用立替金制度、即金買取制度等の独自の支援制度があります。

任意売却支援センターの公式サイト

一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会

https://www.963281.or.jp/

・メールでの無料相談を24時間受付
・無料電話相談
・全国各地に相談センター
・売却後の引越や生活保護等もサポート
・「任意売却取扱主任者」の資格制度

メールでの無料相談を24時間受付けている他、フリーダイヤルで無料電話相談を実施。

北海道から沖縄までの全国各地に相談センターがあります。

「任意売却取扱主任者」の資格制度を実施して業界相談員のレベルアップに努めています。

一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会の公式サイト

全国住宅ローン返済相談センター

https://a-mics.com/

・メールでの無料相談を24時間受付
・無料電話相談
・全国各地に相談センター
・相談料金、着手金は無料
・仲介手数料(自己負担)0円

メールでの無料相談を24時間受付けている他、フリーダイヤルで無料電話相談を実施。

東京、千葉、埼玉、神奈川、名古屋、京都、大阪に相談センターがあります。

仲介手数料は任意売却の売却益からの配分制なので、費用(自己負担)は0円。

全国住宅ローン返済相談センターの公式サイト

住宅ローン緊急相談室

https://www.e-lifestage.info/

・無料電話相談
・メールでの問合わせ可能
・全国対応
・東京、神奈川へは無料出張相談
・仲介手数料(自己負担)0円

メールでの問い合わせの他、フリーダイヤルで無料電話相談を実施。

全国の任意売却相談に対応しており、東京、神奈川へは無料出張相談も可能。

仲介手数料は任意売却の売却益からの配分制なので、費用(自己負担)は0円。

住宅ローン緊急相談室の公式サイト

任意売却Dr.

https://ninibaikyaku-dr.com/

・メールでの無料相談を24時間受付
・無料電話相談
・相談費用0円
・仲介手数料(自己負担)0円
・設立者が金融機関出身者

メールでの問い合わせの他、フリーダイヤルで無料電話相談を実施。

任意売却Dr.相談で受けた案件については、解決に至るまでの相談費用は0円。

仲介手数料も任意売却の売却益からの配分制なので、費用(自己負担)は0円。

任意売却Dr.の公式サイト

センチュリー21広宣

http://www.ninibaikyaku.com/

・無料電話相談
・メールでの問合わせ可能
・相談費用0円
・仲介手数料(自己負担)0円
・センチュリー21加盟店

メールでの問い合わせの他、フリーダイヤルで無料電話相談を実施。

相談費用は0円で、仲介手数料も任意売却の売却益からの配分制なので、費用(自己負担)は0円です。

全国ネットワークの不動産、センチュリー21の加盟店です。

センチュリー21広宣の公式サイト

任意売却の依頼先の選び方3つのポイント

最後に、任意売却を依頼する業者を選ぶ際に重要なポイントを3つご紹介いたします。

信頼性

・豊富な取引実績
・メディア等の口コミの評判が良い
・相談員の対応が明解で、取引内容も明確である。

まずは業者の信頼性が最も重要なポイントとなります。

理由としては、任意売却等の不動産を扱う業者には詐欺業者等も存在するからです。

豊富な取引実績があり、メディア等で口コミの良い業者を選択するようにしましょう。

優良な業者を選択すれば、希望に近い売却価格で売却を成立させてくれる可能性も高まります。

相談のしやすさ

・無料電話相談や無料のメール相談を実施している
・経験豊富な相談員が多数常駐しており、必要な時に相談が可能
・相談窓口が近くにあり、来社しての相談がしやすい。
・アフターサーポートも充実。

相談のしやすさも重要なポイントです。

と言いますのも、会社勤め等で、なかなか相談のお時間が取れない方にとっては無料電話相談や、メールでの相談が必須となるからです。

また相談員が不足しており、相談員が常駐していない業者では必要な時にスムーズに相談を受ける事ができず、かなり待たされる事になってしまいます。

お住いの近くに相談窓口があれば、業者に来社して直接相談を受ける事もできまずので何かと便利です。

任意売却に伴って発生する費用が安い

・相談手数料が無料
・仲介手数料(自己負担)0円
・引越費用支援制度
・生活支援制度

任意売却に伴って発生する費用は安いに越したことはありません。

相談費用や仲介手数料の自己負担は0円となっている業者がほとんどですが、引越費用や生活支援金の制度がある業者が選択できれば、助かりますよね。

Posted by tra01